労災・医療相談掲示板

[ HOME新規投稿記事検索記事修正/削除携帯用URL管理用 ]

No.2233 自殺の労災 投稿者:斎藤洋太郎 投稿日:2017/09/19(Tue) 12:55

 業務外療養中、自殺は労災になりません。
 業務上療養中、アスベストによるがんなどのためうつになり、自殺だと認められることがあります。

 職場の心理的負荷による精神障害のため、自殺を思いとどまることができなかった場合、労災認定されます。
 覚悟の自殺は認定されず、
 精神障害が前提ですが、その精神障害・精神疾患も「業務上」と認められないと、認定されません。



No.2232 労災再発申請中にうつ病発症。 投稿者:no Name 投稿日:2017/09/19(Tue) 11:19

労災再発申請で不支給決定処分になり、生活保護受給者になりました。症状の痛みと生活保護の精神的苦痛で、鬱病がひどくくなりました。自殺した場合、労災死亡はみとめられるでしょうか?


No.2231 障害認定 投稿者:斎藤洋太郎 投稿日:2017/09/06(Wed) 08:09

 労災は、療養が前提です。
 療養も、通院か入院で、入院中に症状固定にはできません。
 障害認定は監督署に局医が来るので、原則被災者が監督署に出向くことになります。
 監督署から来た例を知りませんが、担当官に相談してください。



No.2230 労働基準監督署に行かなければならないか 投稿者:松本  投稿日:2017/09/05(Tue) 21:27

症状固定で後遺障害の認定を受けるのに、労働基準監督署に呼び出しが来ました。私は、腰の神経症状の悪化で、一人で歩いたり、外出をすることが出来ません。労働基準監督署に行くのではなく、私の家に監督署の委託医に来てもらうと言う事は出来るのでしょうか?宜しくお願い致します。


No.2229 再発不支給 投稿者:斎藤洋太郎 投稿日:2017/08/30(Wed) 17:43

 健康保険を使ったから、という手続きを理由とする不支給は、通りません。
 現在の症状が当初の労災・労災傷病と因果関係があり、症状固定後に増悪した症状に対する治療効果があれば、再発を認めなければなりません。



No.2228 齋藤先生、いつもお世話になっております。 投稿者:no Name  投稿日:2017/08/29(Tue) 11:43

 現在、労災再発申請不支給の不服申し立てを行っております。外傷性頸椎椎間板ヘルニアの脊髄圧迫症状改善の為に労災症状固定後、頸椎後方拡大形成術を行いましたが、神経根症状が悪化し、現在星状神経節ブロック注射を受けておりますが、労基署は症状固定後に健康保険で手術したから再発は認めないとして不支給決定処分にしました。手術したのは頸椎性脊髄症状で神経根圧迫症状は治療してなく悪化したのですが、この言い分は通るでしょうか?


No.2227 再審査 投稿者:斎藤洋太郎 投稿日:2017/07/26(Wed) 19:29

 労働保険審査会は、学者、医者、元裁判官などの構成です。
 診断書、意見書の形式には、特にこだわりません。
 審査官による決定書に、監督署段階の地方労災医員(局医) の意見、また、審査請求段階で鑑定をしていれば、その意見が掲載されていると思います。
 それを、診断書、意見書を書いてくださる先生に見ていただき、かみ合った反論をしていただくのがいいと思います。労災は形式ではなく、あくまで実質、実態なので。



No.2226 診断書と意見書どちらが 投稿者:偽名希望 投稿日:2017/07/26(Wed) 06:33

よろしくおねがいします。
一年半前 肩鍵盤断裂でオープン直視アンカー2個の手術しました。半年で症状固定になっています。
その後も痛みがあり 健康保険で同じ病院かかって
湿布とロキソニン処方してもらってます。時には疼痛のため仕事できず休みます。
現在14級の後遺障害認定されてます。先日12級の頑固の方で審査請求しましたが棄却されました。再審査請求しようと思ってます。そこで 診断書と意見書 どちらか効力あるとお考えでしょうか? 医師は書いてくれるそうです。エコーとMRIは撮りましたうっすら白い部分ありましたが再断裂ありませんよろしくおねがいします。



No.2225 老齢年金と労災年金 投稿者:斎藤洋太郎 投稿日:2017/06/23(Fri) 08:31

 老齢年金と労災年金は、一切調整しません。
 それぞれ満額支給されます。



No.2224 2220松本と申します。 投稿者:松本 投稿日:2017/06/22(Thu) 12:45

斎藤先生再度教えて下さい。現在68歳ですから老齢年金受給中です。休業補償給付金も満額受給中です。
将来、現在の怪我が症状固定になり、1級から7級までの障害年金の対象になったとすれば、現在の公的年金の老齢年金は、どの様になりますでしょうか?
宜しくお願い致します。



No.2223 老齢年金 投稿者:斎藤洋太郎 投稿日:2017/06/07(Wed) 14:51

 公的年金が老齢年金なら、年金、休業給付とも満額支給です。


No.2222 2220です 投稿者:松本  投稿日:2017/06/07(Wed) 13:26

斎藤先生再度お聞きしますが、私の場合は、この6月には、公的年金は満額受給で来て、尚且つ、労災休業補償給付金も満額受給できると言う事で宜しいでしょうか?


No.2221 休業給付と公的年金 投稿者:斎藤洋太郎 投稿日:2017/06/07(Wed) 12:59

 休業給付と公的年金の調整は、公的年金が労災事故による障害年金であるときのみです。
 労災と同一事由による障害年金が支給される場合、休業給付が減額されます。
 老齢年金や遺族年金は調整せず、公的年金、休業給付それぞれ満額が支給されます。



No.2220 休業補償給付金と公的年金 投稿者:松本  投稿日:2017/06/07(Wed) 12:17

少し趣旨が違うかもしれませんが、解る範囲で教えて頂きたく存じます。私68才、今年の4月21日に通勤災害で労災が適用になりました。今回5月分の休業給付金を請求しましたが、私は、公的年金の支給が6月になりますが、休業補償給付金を受給すれば、2か月に一度の公的年金は、支給停止になるのでしょうか?または、どちらかが減額になるのでしょうか?宜しくお願い致します。


No.2219 ありがとうございました。 投稿者:匿名希望 投稿日:2017/05/10(Wed) 15:56

齋藤先生、ありがとうございました。


No.2218 交通事故の裁判 投稿者:斎藤洋太郎 投稿日:2017/05/10(Wed) 07:19

 一応交通事故の示談と、労災再発は連動しないと思います。
 再発の不服はなかなか困難ですが、
交通事故の裁判は、弁護士に相談すべきです。
 弁護士以外だと、非弁行為となります。
 神奈川なら、横浜法律事務所か、神奈川総合法律事務所などがあります。
 これ以上の相談は、この掲示板では限界があります。



No.2217 自賠責では14級で労災では10級でしたが、、」 投稿者:匿名希望 投稿日:2017/05/09(Tue) 23:18

自賠責後遺障害認定を獲得する為に、昨年紛セン機構で14級しかえられず、損保会社的にはかなりの過払い状態でした、1円ももらえないで示談の方向が、いきなり60万円払うから示談を求めてくるなんて、、労災の再発申請不支給で不服申請予定ですが、損保会社に示談してない事に不都合な事があるのかが知りたいです?


No.2216 第三者行為 投稿者:斎藤洋太郎 投稿日:2017/05/09(Tue) 06:07

 交通事故など第三者行為の場合、監督署と保険会社が連絡を取り合います。
 また、保険会社は労災より早くに打ち切ろうとします。
 再発請求の前に、労災のほうが障害認定されたのでしょうか。
 療養中、障害認定、再発に関する処分について、監督署の復命書を開示請求できます。



No.2215 個人情報の漏えいか? 投稿者:匿名希望 投稿日:2017/05/08(Mon) 18:55

 自分の労災の現因は業務労災交通事故でしたが、自賠責では14級にしかならなくて、昨年の秋に弁護士から5〜6万円でも取ってやるから、14級で示談しろと言われ、拒否したら委任契約を解除され、自分で自賠責時効中断書をとって、労災の再発申請をおこなってたら、損保会社から60万円払うからと示談書が送られて来ました。労基署か労働局しか知らないはずなのに、、損保会社は急に示談したがる理由は何なのでしょうか?


No.2214 神奈川 投稿者:斎藤洋太郎 投稿日:2017/04/27(Thu) 06:39

 神奈川なら、全国一の神奈川労災職業病センターと よこはまシティユニオンがあるので、そこに相談するのをお勧めします。


[ HOME新規投稿記事検索記事修正/削除携帯用URL管理用 ]

1件〜20件(全2,178件)
←前20件/→  1 | | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10

Powered by Progoo